おさき農場とは
高知県の中央に位置し、市街地より北へ30分程度の場所にある高知市土佐山地域。
有機の里を目指す自然豊かなこの地域で、高知県の地鶏「土佐ジロー」を飼育しています。



ストレスの少ない飼育環境

地鶏の飼育環境としては、1㎡あたり10羽以下ということが定められています。
当農場では1㎡あたり2羽以下になるようにし、鶏たちが自由に運動することができるだけのスペースを十分に設け、ストレスの少ない環境にしています。



水、土、空気、えさへのこだわり

水には、自然界に存在するバクテリアやミネラルを含むBMW(バクテリアミネラルウォーター)をまぜて飲ませることにより、腸内環境を整えています。

土には堆肥を混ぜ、ミミズがいるほどの肥えた土になっています。
日々、衛生的な環境を保つことにより、鶏たちのストレスを軽減させています。
えさには推奨飼料の他に、地元の有機・無農薬のみの野菜を与えています。




尾崎農場
代表 尾崎彰則